2012年10月03日

10/3 ホークス24回戦〜今日でお終い!〜

2012banner2.gif




bc8 生観戦.gif
◆10/3 ホークス24回戦(札幌ドーム)

● F 1 − 10 H ○

H 022 000 204 10
F 000 000 001 1

投手:武田勝(1)-★乾(1)-谷元(4)-矢貫(2)-森内(1)
先発:1二西川 2右杉谷 3指糸井 4一中田 5中陽 6捕近藤 7左鵜久森 8三今浪 9遊中島

<試合詳細はファイターズ公式サイトでご確認下さい>



昨日優勝が決まり、ビール掛けで盛り上がり、そのあとも多くの選手が遅くまで歓喜の宴に酔いしれたことは想像に難くない。
それはそれでいい。もちろん、いい。
一年間、一生懸命に目指してきた優勝を勝ち取ったその日ぐらい、羽目を外して朝まで飲んだらいい。

また。
リーグ優勝が決まれば、次はクライマックス・シリーズが待っているから、そこに向けたコンディションの調整だとか、戦力の確認だとか、色々と考えなければならないこともあるだろうし、シーズンも残りわずかな中、個人タイトルを視野に入れている選手がいれば、彼らの扱いもまた考慮すべき対象になるのも理解できる。
けれど。
「プロ」野球である以上、お金を払ってくれる観客に試合を見せる以上、チームには最低限果たすべき義務がある。
相手のある勝負事だから勝利は約束できない。
それでも、「勝利を目指して全力を尽くすこと」。
この契約は“常に”守られるべきだと思います。



クライマックス・シリーズで対戦する可能性もあるホークス戦。
ベスト・メンバーで臨んでも、今まで攻略できていない武田投手相手に、主力選手を全く出場させず、ほぼ若手ばかりで挑んで、当然のように抑えられる。
投手陣も、やはり若い中継ぎ投手を、打たれる・打たれないに関係なく、失点を重ねるまま“順番どおり”に投げさせて大敗。
「今日」という日の特殊性がわからないほど子どもじゃないつもりですが、せっかくみんなで頑張って、捨てゲームを作らない、全部勝つつもりでシーズンを戦ってきたのに、こういう試合をしてしまうと、優勝を果たした勢いも意味もなくなってしまうような気がします。
もともと、圧倒的な強さでリーグ制覇を果たしたわけじゃない。
どんなときでも、どんな状況でも、目の前の一試合に全力を尽くす積み重ねで勝ってきたチームです。
残り2試合。
こんな戦い方は今日でお終い。
最後はファイターズらしく戦って、勝って終われるように。
そして、CSに向けて、勢いを持って臨めるように。
次のホーム最終戦に期待したいです。
しっかり締めくくろう。
頑張れ!ファイターズ!!








きょうのけんすけタグ5.gif
さて。きょうのけんすけ。

試合後の優勝セレモニーに参加。
久しぶりに、生で、動いている賢介を見ました(笑)。
優勝旗を持っての場内一周では、近くに来たときに「けんすけー!」と、これも久しぶりに大声を出すことが出来、ちょっと嬉しかったっす。

20121003優勝セレモニー1.jpg


あと2週間ほどで左腕の装具が外れると、技術練習も出来るようになり、当人曰く「アジアシリーズに向けて調整する」そうですが、日本一になれば、今年中に賢介がプレーする姿までも見られるのかなぁ…。
まぁ、現時点では仮定に仮定を積み重ねた「夢」に過ぎないので、まずはしっかりリハビリして、賢介らしいパフォーマンスを復活させるための肉体を取り戻さないとね。
頑張れ!賢介!!

20101003優勝セレモニー2.jpg





一日一回のクリックをお願いいたします。

2012banner1-1.gif

posted by こなつ at 23:59| 2012シーズン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。