2007年04月16日

二面の男

4/15道新スポーツ2面。

NEC_0076.jpg

4/14楽天戦で賢介がエンドランを決めたところ。
当日の記事にも書いたとおり、このプレーはチームにとって本当に大きな意味があったと思うので、こうして大きく取り上げられて凄く嬉しいです!
だから、載せておく(笑)。
そして、この日の1面トップはもちろん完投勝利したダルビッシュ。
それでいいの。
賢介は2面でね。



4/16道新スポーツ2面。

NEC_0081.jpg

4/15楽天戦での、1・2番コンビの大活躍について伝える記事。

NEC_0083.jpg

紺ちゃんの3BHでホームインした人々の喜ぶ様子。
裕志とひちょりんと賢介と。そして、迎えてくれる幸雄さん。
…いい絵だなぁ…。
だから、載せておく(笑)。


不振だといっては記事になり。
大活躍したといっては記事になり。
ひちょり&賢介のコンビがファイターズのキーマンだと、少なくてもファイターズを知る人たちにとっては広く認識されていることの証拠です。
“実質2年目”の彼らは、自分たちがいきなりそういう立場になったことの責任感を強く感じるあまりに、自分で自分を追い詰めていたような気がしますが。

賢介「打席にも余裕を持って入れるようになってきました。こんな形になれば勢いも出るし、これからも積極的に行きたい」

よしよし。
頑張れ!



posted by こなつ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 新聞のけんすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。